名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「症状別のよくある質問」ページ

症状別のよくある質問 DISEASE FAQ

社交不安障害

SOCIAL ANXIETY DISORDER

社交不安障害(社会不安障害、あがり症)は、ガマンして慣らしていけば、治るのですか?

社交不安障害(社会不安障害、あがり症)の患者さんは、長い期間「ひたすら耐えて我慢してきた」ことが多いです。しかし、我慢していれば慣れるのかというと、そうではありません。むしろ、社交不安障害の方にとっては、「つらい体験だった」「失敗した」という思いが強く残り、苦手な場面がさらに苦手になっていくこともあります。

社交不安障害(社会不安障害、あがり症)の治療には、ただ場数をこなして慣れるのではなく、行動実験などを続けて悪循環を断ち切り、「不安な場面でも自分が思っているほどは悪いことは起こらない」ということを体験することが大切です。そのためには、治療のための正しい知識とスキルが必要です。当院では、これらを学ぶために、社交不安障害の専門治療(グループ療法やカウンセリング)を行っています。