名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「症状別のよくある質問」ページ

症状別のよくある質問 DISEASE FAQ

アルコール依存症

ALCOHOL DEPENDENCE SYNDROME

アルコール依存症は、どこで判断するのでしょうか?

お酒を飲むことを自分自身でコントロールできずに、時間や場所や状況など関係なく、飲んでしまう考え方や行動が「病気」、つまりアルコール依存症になります。「分かっちゃいるけど止められない」状態です。

他の依存症でも同じことが言えますが、「飲んでいるときだけがバラ色、しらふの時(日常生活)は灰色」と日常生活に障害が出てくるほど極端になってしまったら、病気と考えた方が良いでしょう。