名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「症状別のよくある質問」ページ

症状別のよくある質問 DISEASE FAQ

アルコール依存症

ALCOHOL DEPENDENCE SYNDROME

お酒がやめられないのは、意志が弱いからですか?

意志が弱いからやめられないのではありません。アルコール依存症は、お酒のコントロール(飲む量、時間、状況)を失っている病気なのです。「今日だけは飲むのをやめておこう」や「ほどほどで飲むのを切り上げよう」と自分自身で思っても飲酒のブレーキが利かずに飲んでしまいます。脳の構造でそうなるので、性格だからとあきらめたり、責めたりせずに。回復に一歩踏み出すことです。今は、良い治療法が進歩しています。

関連する情報

監修

加藤 正医療法人和心会 あらたまこころのクリニック 院長
医療法人和心会 あらたまこころのクリニック 院長/名古屋市立大学医学部卒業
保有資格 / 精神保健指定医、日本精神神経学会 専門医、日本精神神経学会 指導医、認知症サポート医
所属学会 / 日本精神神経学会、日本うつ病学会、日本嗜癖行動学会理事、厚生労働省認知行動療法研修事業スーパーバイザー(指導者)の経験あり。日本うつ病学会より「うつ病の薬の適正使用」のテーマで2019年度下田光造賞を受賞。
クリニック/名古屋市からアルコール依存症専門医療機関、日本精神神経学会から専門医のための研修施設などに指定されている。