あらたまこころのクリニック「治療法について」ページ

2014.10.10 復職デイケア

デイケア秋の外出

9月30日(火)のデイケアは、秋の一日外出プログラムということで事前の話し合いで希望の多かった「名古屋港水族館」へ行ってきました。

当日は台風の影響で天候が心配されましたが、秋晴れの行楽日和となりました。
館内で優雅に泳ぐ魚たちに癒され、定番のイルカショーや話題のマイワシのトルネードは、歓喜の中楽しむことができました。普段接する機会の少ない海の生き物を通して、生命の偉大さを感じることができました。

デイケアでの外出プログラムは「ただ出掛けてその時間を楽しむ」ことだけではなく、
●決められた時間に出発・集合・準備をすることで生活リズムについて意識を向ける
●集団の中で行動すること・コミュニケーションを取ることで、社会復帰・社会参加への準備性を高めていく
●身体的負荷をかけることで、現状どの程度疲労を感じるのか確かめる
●再発予防のための、ストレスを軽減させる「今後の癒し・楽しみ」について考える
‥‥などが挙げられます。

今後も参加者一人一人にとって、意味のある外出プログラムを提供していければと思っています。

デイケア
https://www.mentalclinic.com/day_care/

関連する情報

監修

加藤 正
加藤 正医療法人和心会 あらたまこころのクリニック 院長
【出身校】名古屋市立大学医学部卒業
【保有資格】精神保健指定医/日本精神神経学会 専門医/日本精神神経学会 指導医/認知症サポート医
【所属】日本精神神経学会/日本うつ病学会/日本嗜癖行動学会理事/瑞穂区東部・西部いきいきセンター
【経歴】厚生労働省認知行動療法研修事業スーパーバイザー(指導者)の経験あり。2015年より瑞穂区東部・西部いきいきセンターに参加し、認知症初期支援集中チームで老人、高齢者のメンタル問題に対し活動を行っている。日本うつ病学会より「うつ病の薬の適正使用」のテーマで2019年度下田光造賞を受賞。
【当院について】名古屋市からアルコール依存症専門医療機関、日本精神神経学会から専門医のための研修施設などに指定されている。