名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「症状別のよくある質問」ページ

症状別のよくある質問 DISEASE FAQ

適応障害

ADJUSTMENT DISORDER

「根性がない」とか「怠け」と言われました。適応障害との違いは何でしょうか?

適応障害は、ストレスの対象から離れると、比較的症状が落ち着く傾向にあります。そのため、他の人からは、好きなことや楽しいことをしているときは元気なのに、働いていないように見えて、怠けているように見られやすいようです。怠けとの違いは、ストレスの対象に耐えて乗り越える対応スキルが、環境とズレていることです。怠けであれば、仕事に戻れば、その職場の環境や人間関係、業務に対応することができます。また、人は同じ環境でも、ストレスを受けるポイントが違っています。人によってストロングポイントが違っていたり、得手不得手があるように、どれぐらい何に耐えられるかは、人と比べられるものではないですし、キャパシティーを超えたものについて耐えるのは難しいので、根性がないという表現や評価も、適応障害の状態を表すのに適切ではないでしょう。