名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「治療法について」ページ

治療法について TREATMENT

2020.06.02 問題解決療法

問題解決のコツ!第1弾!!~悩みから抜け出すための第一歩~

問題解決のコツ!第1弾!!~悩みから抜け出すための第一歩~

目次
まずは問題を整理すること
問題を整理する“コツ”
実例で理解する!問題の整理の重要さ
今回のまとめ

はじめに

あらたまこころのクリニックに受診される方々の悩みはさまざまです。

  • 上司と上手くやれない
  • 家族とのコミュニケーションがうまくいかない
  • 不安や憂うつな気分から抜け出せない

しかし、“悩みごとから抜け出せないでいる”という点は、皆さん同じです。
そんな、悩みごとの悪循環から抜け出すための方法が問題解決療法です。

今回はその第一歩、“問題を整理する”コツについて詳しく解説していきます。

まずは、問題を整理すること

私たちが悩みからなかなか抜け出せないのは、そもそも、問題が大雑把にしか見えなくなっているからです。
「自分は今どのようになっているのか?」
「これから自分はどのような生活を送っていきたいのか?」
がはっきり見えていないと、どうすればいいかわからなくなるのは当然です。

問題を整理する“コツ”

まずは、頭の中で考えるのではなく、問題を紙に書き出してみましょう
みなさんもご経験がないでしょうか?頭の中で考え事をしていると、いつの間にか他の失敗したこと(過去)について考えていたり、これからの人生のこと(未来)についていつの間にか考えてしまっていたり…。そして不安がいつの間にか大きくなっていること。
このようなときは、紙に書き出すことによって、目で見て整理してみましょう(ただし、頭のなかで整理することがすべて悪いということではありません。)。自分の考えや感情、その時のふるまいなどを紙に書きだして、冷静に眺めてみるのです。

実例で理解する!問題の整理の重要さ

架空のケースで困りごとを整理する大切さをお伝えしたいと思います。
例えば、【毎日、一日中不安で困っている】というAさんの困りごとを整理してみましょう。
残念ながら、【一日中不安で困っている】は、大雑把な悩みであると言わざるを得ません。

  • 一日中というのは、朝起きてから寝るまでずっと不安なのでしょうか?
  • 一瞬でも不安が気にならなく瞬間はあるのでしょうか?
  • 不安になったときどのようにして、対処しているのでしょうか?
  • そして対処した結果はどうなのでしょうか?
  • 逆に、不安が気にならなく時はどんなタイミングなのでしょうか?
  • そのときAさんは何をしているのでしょうか?
  • 不安が一日中あることでAさんの生活のどこに支障が生じているのでしょうか?

このような観点から、問題を細かくして、整理をしていくことで、次のような点が少しずつ明らかになることがあります。

  • 実は月曜~木曜と日曜に不安になる時間が多く(仕事の前の日)、
  • 仕事関連のことをみたり聞いたりすると“仕事で発表をするときに周りからどう思われるか”という不安を抱きやすく、
  • その不安を抱くと家事が遅くなったり、
  • 仕事中に周りの人に相談する機会が減ったり、
  • 週末に趣味を楽しむ時間が減っているなどの支障が生じている…

このようなパターンが見つかると、対処の仕方も見つかりやすくなります。

今回のまとめ

悩みから抜け出すための第一歩として、問題を整理することが大切です。
“問題の整理”は問題解決療法の第一ステップでもあります。
“問題を整理する”ときには、自分の考えや感情、そのときのふるまいを紙に書き出して目で見て整理することがコツです。
次回は、SMARTな目標設定の仕方についてお伝えします。