名古屋市瑞穂区の心療内科ならあらたまこころのクリニック「症状別のよくある質問」ページ

症状別のよくある質問 DISEASE FAQ

強迫性障害

OBSESSIVE-COMPULSIVE DISORDER

昔からこだわりが強く、自分の中のルールがあるのですが、これは強迫性障害ですか?

強迫性障害は、不安になるような考え(強迫観念)が浮かんできて、不安を打ち消し、スッキリ感を得るための行動(強迫行為)がみられますが、自分でも、それらが過剰で不合理だと感じながらもコントロールができない状態になっており、精神的な苦痛となっています。もし、自分のこだわりやルールは当然と感じていて、特に精神的な苦痛もないのであれば、必ずしも強迫性障害ではないかもしれません。

強迫性障害でなく、いわゆる完璧主義だったり、几帳面でこだわりが強かったりする人はおられますが、そのような考えや行動によって、仕事に支障が出たり、周りの人が困っている場合は、もしかしたら強迫性パーソナリティ、あるいは発達障害の可能性があるかもしれません。この場合、自分の考えや振る舞いは当然のものであり、むしろ他の人が適当すぎると感じられている場合もあり、時に環境に適応できずに困ったりすることもあります。こうしたことでお困りであれば、一度専門の医師にご相談いただくとよいでしょう。