名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

行動することは、重要!?

カテゴリー: その他 | 投稿日: 2019-04-27

4月に入り、新しい環境の中で忙しく過ごしているうちに、夜眠れなくなり、朝が来ても何もやる気がしないなどでお困りの方はいませんか?

 そのような状態が続くと、何かをするという行動が止まってしまいます。

  

誰にとっても、嫌なこと、つらいことからは避けたいものですよね。

しかし、ここには“トラップ(TRAP)”が潜んでいることがあります。

TRAPとは

Trigger=きっかけ、

Response=きっかけに対する反応、

Avoidance Pattern=回避パターン(避ける)    のことを指します。

例えば…

 このような状況では、確かに上司Aには資料を見せたくなくなるかもしれません。

しかし、その結果、仕事が進まなくなり、仕事がたまり、さらに指摘を受ける機会が増えることになるともっとつらくなるかもしれません。

 回避をすることは、一時的にはつらいことから避けられても、長期的にもっとつらい状況を作ってしまうことがあるかもしれません。

 まさに“トラップ(TRAP)”ですね。

 では、どうするか…?“トラック(TRAC)”を意識することが重要です。

 TRACとは

 Trigger=きっかけ

  Response=きっかけに対する反応

  Alternative Coping=代わりの対処行動      のことを指します。

 言うほど簡単ではない!と思われてしまうかもしれませんが、代わりの行動を選んで、実施することがTRAPから抜け出すためには重要であると考えられています。

 「行動を起こしたいけれども、自信がない…」「やる気があれば…」と思われるかもしれません。

 一方で、「やってみたら意外とできて、自信になった」「やっているうちにやる気が出てきた」このような体験はないでしょうか?

 自分にとってポイントとなる行動を探し、実行することで、“自信”や“やる気”が湧いてくることがあるかもしれません。

 「自分にとってポイントとなる行動は何か?」「行動起こすといっても難しい…。」と、お困りの方は、まずは専門機関にご相談いただくことをおすすめします。