名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

次回の身体感覚曝露訓練日程決定!(パニック障害治療)

カテゴリー: パニック障害 | 投稿日: 2019-03-13

パニック障害治療において、重要な治療手段である“身体感覚曝露訓練”。

当院では、3ヶ月に1回、集中的に訓練を行っています。
次回の身体感覚曝露訓練の日程が決まりましたので、告知させていただきます 。

- 身体感覚曝露 -

~苦手な身体感覚を再生しよう~

パニック障害・嘔吐恐怖という疾患は、動悸、めまい、吐き気などの身体感覚に不安を感じやすくなります。身体感覚曝露では、苦手な身体感覚を意図的に再生することにより、不安が自然に落ち着くのを体験し、身体感覚に不安になっても自分は安全であるということを学んでいきます。


※ 参加希望の方はまず医師・担当スタッフにご相談ください。
動きやすい靴や服装を着用ください(ハイヒールやスカート等はお控えください)。
※ 終了後、診察を受けていただきます。
※ 前日はしっかり睡眠、食事を取ってください。当日、前日が体調不良の方は、見学していただきますので、ご了承ください。

医療法人 和心会 あらたまこころのクリニック


ご興味がある方は、まずは医師にご相談ください。



◇過去の身体感覚曝露訓練(パニック障害治療)についてのブログもご参照ください。

苦手な身体感覚を克服するのが肝!?(パニック障害の治療)

苦手な身体感覚を克服する練習(パニック障害の治療)

身体感覚に曝露するとは?(パニック障害)

苦手な身体感覚を克服する パニック障害の治療

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→