名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

「ウワの空」になったときの対処法

カテゴリー: マインドフルネス | 投稿日: 2017-11-11

秋になり涼しくなってきましたが、夏の疲れが取れなくて、体がだるくて疲れやすい、やる気が出ない、集中できない・・・などでお困りではないでしょうか?

疲れてくると「ウワの空」の状態になって、目の前のことに集中できなくなり、疲れを押して頑張り続けると、余計に集中が続かなくなるという悪循環になります。
また、原因が分からずにイライラしたり、漠然とした不安につながることもあります。こうした状態をそのままにしておくと、不眠やうつの症状として現れることもあります。

「ウワの空」セルフチェック

□ 日々やることに追われている
□ 疲れやすい
□ 日々やることに追われている
□ 疲れやすい
□ なかなか決断できない
□ 眠れない集中が続かない
□ 将来に対して漠然と不安がある心配事ばかり考えている
□ 頭がボーっとしているやる気がでない
□ いつまでもクヨクヨしてしまうイライラする
□ ふとした瞬間にため息がでる

合計      個

チェックが5個以上の方には、マインドフルネスが有効かもしれません。
参考文献:ビギナーのためのマインドフルネス瞑想 マガジンハウス

 

マインドフルネスでは、呼吸法などで、このような「ウワの空」の状態で浮かんでくる考えに気づくためのトレーニングをしていきます。

浮かんでくる考えに意識的に気づいて、一定の距離を取り続けることで、考え込みに巻き込まれなくなり、有意義な時間を過ごすことができるようになります。

(心理士・片桐)