名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

10月, 2017年

不眠症の院内研修を行いました

カテゴリー: 不眠症, 院内勉強会 | 投稿日: 2017-10-25

■院内研修を行いました

場所:あらたまこころのクリニック
日時:2017年9月28日(木)12:30~13:00

 

最近では、肌寒い朝を迎えることが増え、いよいよ夏から秋に変化してきたことを、感じるようになりました。このような季節の変わり目に生じやすくなる病気として“不眠症”があります。

そこで、今回は、“不眠症”をテーマに行った院内研修の内容をご紹介します。

なぜ季節の変わり目には不眠症が生じやすくなると言われているのでしょうか?睡眠は、24時間の活動や環境が関わっています。

 

例えば…

・日中の活動によって、睡眠リズムは変動します

・寝床での活動や環境、寝る前の活動によって、適した睡眠環境、体内環境が変動します

冬になると、日照時間が短くなり、気温が下がるといった環境変化が生じるため、睡眠にも影響が生じやすくなり、結果的に不眠症になりやすくなると考えられています。

 

以下のチェック項目は、当院で用いている睡眠環境のチェックリストです。まずは、ご自身の睡眠環境についてチェックしてみましょう。

睡眠環境チェックリスト

 

この不眠症ですが、実は、日本人の3人に1人が不眠症状に悩まされているということが、報告されています。そして、不眠症には、4つのタイプがあります。

今、みなさんはどのようなタイプの不眠症状でお困りでしょうか?また、これらの症状によって、日中の活動にどのような影響が生じていますか?

例えば

  • 物事をネガティブに考え込みやすくなる
  • 人との交流や仕事に身が入らない
  • 集中力が続かない
  • イライラする
  • 日中眠くて、活動に影響が出る
  • 眠いから、昼寝をたくさんしてしまう
  • 今までできていたことができなくなっている

… などなど

 

もしも思い当たる不眠症状や日中の活動でのお困り事がありましたら、不眠重症度質問表から、ご自身の不眠の状態をチェックしてみてください。 そして、ぜひ一度、医療機関へご相談ください。

 

当院では、睡眠にお悩みを抱えている方を対象に
◇土曜セミナ―【寝るための工夫をしてみよう】
不眠に対する治療法である短期睡眠行動療法のエッセンスをお伝えしております。

 

◇グループ療法(ストレスケアG
不眠症は、24時間の生活習慣が関係している病気です。寝る前の活動や、日中の生活習慣がとても重要です。そこで、このグループでは、スタッフのサポートのもと、他の参加者の方と一緒に、良い睡眠が取れるよう生活習慣を少しずつ整えていきます。

ご興味のある方は、ぜひ、医師にご相談ください。

(※)
・当院のセミナーおよびプログラム参加には、医師による診察と判断が必要です。あらかじめご了承ください。
・当院のセミナーは、完全予約制です。事前のご予約が必須となります。
・当院に初めて受診される予定の方は、こちらをご覧ください

(心理士・本田)

デイケア 8、9月のクラフト

カテゴリー: デイケア | 投稿日: 2017-10-16

クラフトは、他のメンバーとの交流を楽しむ場や対人交流の練習の場として行っています。
作品作りに没頭し、グルグル考え込みや不安から少しでも離れる場としてや、作品作りそのものを楽しむ場として等々、参加される方の目的は様々ですが、たくさんのメンバーさんに参加いただいています。

8月には、消しゴムはんこ作りをしました!
好きな図案を消しゴムに転写し、彫ればできあがり!
出来上がったはんこを持ち帰って、残暑見舞いや絵手紙として使ったり、お部屋に飾ったりしたと、ご報告をいただきました。

 

9月のクラフトは、集団製作として壁画作りを行いました。
図案の考案から製作方法、構成などメンバーさんたちと相談したり、アイデアを出し合いながらしながら、和やかな雰囲気で製作しました。

隠れキャラが隠されていますが、さあ、みなさんは、見つけられますか?

(作業療法士・小出)

デイケア | 名古屋 あらたまこころのクリニック
デイケアでは、様々な悩みを持った方が、社会生活への復帰や居場所作りを求めて参加する治療の場になります。集団での治療となりますが、参加されるメンバーそれぞれに悩みや問題、それに対しての治療の目標や目的があり、それぞれの目標にあったプログラムや活動を...

みずほフェスタ’17のご紹介

カテゴリー: おしらせ | 投稿日: 2017-10-04

当院の加藤院長が認知症サポート医として関わっている瑞穂区西部いきいき支援センターより、イベントの案内が来ましたのでご紹介します。

みずほフェスタ’17

日時 : 平成29年11月8日-12日 11:00-16:00 (8日は12:30~)
会場 : 瑞穂区役所 講堂・さくらルーム(2階)
名古屋市瑞穂区瑞穂通3-32 市バス・地下鉄桜通線「瑞穂区役所」下車すぐ

(画像をクリックするとPDFが開きます)

イベントについて、詳しくは瑞穂区役所福祉課(TEL : 052-852-9366)または瑞穂区いきいき支援センターまでお問い合わせください。