名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

10月, 2013年

愛知学術講演会で院長が座長をつとめました

カテゴリー: うつ病と躁うつ病, 研修・学会, 認知行動療法 | 投稿日: 2013-10-18

 平成25年10月15日にヒルトン名古屋で行われた「愛知学術講演会~うつ病に対する治療戦略~」で院長が座長をつとめました。

「誰でも分かる認知行動療法~近年のCBTの動向と発展~」
演者:独立行政法人 国立精神神経医療研究センター 認知行動療法センター
研修指導部長 堀越勝先生
座長:医療法人和心会 あらたまこころのクリニック 院長 加藤正

 当日は、台風が近づいていて足下の悪いなか、70名ほどが集まりました。
 堀越先生のご講演は、名古屋でお聞きできる機会が少なく、大変貴重な機会となりました。先生のお話はいつもとても分かりやすく、今回は、認知行動療法の適用、他の精神療法との比較などについて、海外でのご経験も交えながら、お話しくださいました。特に、患者さんの抱えている問題を整理していく「問題チャート」や、「ガイデッド・ディスカバリー」についてのお話は、日頃の臨床ですぐに役立てられる、大変実用的なヒントがたくさんありました。
 講演のあとの情報交換会でも、臨床場面での疑問や、認知行動療法の最新の取り組みなどについて、ざっくばらんに意見が飛び交い、とても有意義な時間となりました。