名古屋市/心療内科/精神科/うつ病/不安障害/瑞穂区/昭和区/天白区/南区/緑区/熱田区/日進市/中区/パニック障害/摂食障害/あらたまこころのクリニック

心療内科 精神科 医療法人和心会 あらたまこころのクリニック
〒467-0066
名古屋市瑞穂区洲山町1-49
TEL:052-852-8177

できるだけ薬に頼らない治療。あらたまこころのクリニックオフィシャルブログ

9月, 2009年

成人の広汎性発達障害の研究会に行ってました

カテゴリー: 研修・学会 | 投稿日: 2009-09-29

平成21年9月27日~28日に名古屋で「一般精神科診療における発達障害」という研修会に参加してきました。この研修会では、成人の広汎性発達障害の診断・評価・治療・支援がテーマになり総合的に理解することができました。

最近、広汎性発達障害の傾向がある方をよく診たりします。広汎性発達障害の方は、自分の思い通りに人が動いてくれないと相手に怒りをぶつけてしまったり、人から遊びに誘われても断ってしまったり、物への執着があります。特に共通していることは相手の気持ちを理解することが苦手なところです。クリニックにも人との関係が気づき方がわからない、人と接している不安になってしまうなどの主訴で来院される方もいます。
また、広汎性発達障害の方が統合失調者や気分障害、不安障害などの別な診断が付いていて広汎性発達障害が見過ごされていることも多いということを研修会で話がありました。確かに背景に広汎性発達障害があっても、精神障害の症状があるとそちらに注目をしてしまいがちになってしまいます。

精神科の治療を行なっていく上では、広汎性発達障害を見極める力が必要だということを痛感しました。

パニック障害のグループに参加された方の感想

カテゴリー: パニック障害 | 投稿日: 2009-09-28

 パニック障害のグループ認知行動療法に参加されたから感想を頂きました。

  • 私はグループに参加してとても良かったと思います。こんなに早くよくなるならもっと早く病院に通えばよかったなと思います。もし再発してもグループで勉強してきたことを思い出せば、これからは乗り越えられる気がします。私は3ヶ月間参加して、貴重な3ヶ月間でした。体もすごく楽になった気がします。今までよくならなかったのに3ヶ月でよくなるの?って思っていましたが、グループに参加してみなさんの意見もきけて、私だけじゃないんだと思えたのが大きかったと思います。
  • 最初は知らない人と部屋に何時間もいる事が不安でした。でも、回数を重ねるごとにグループで教わる事や皆さんの話を聞き、自分がいかにせまい世界で過ごしていたか、考えすぎていたかがわかりました。最後のグループの日、ゆっくり生活するのも大切だなぁと感じました。パニック障害になっていなかったら、きっとこれからも焦って生きていた気がします。このグループで教わった事は、パニック障害の考えを見直すだけでなく、生き方も見直せたと思います。
  • 少人数で毎週、グループ療法を2時間半行い、初めは緊張しましたが、やっている内に緊張よりも自分への自信につながり勉強になりました。このグループ療法の先生に感謝です。次からは個人で勉強ですが、今までの知識を忘れず実践していきたいです。まだ悩んでもいつでも勉強(グループ療法に参加すること)ができるので安心です。

 今回は3名の方がグループを終了しました。今回、グループに参加された方は呼吸法を身に付けてから不安になっても大丈夫と考えることができ、活動範囲が広くなりました。また、治療者がパニック障害について説明するよりも、患者さん同士が自分の経験を話をするほうが患者さんにとってプラスになることが多いことがわかりました。

社会不安障害のグループ認知行動療法(実践編)に参加されている方へ

カテゴリー: 社会不安障害 | 投稿日: 2009-09-01

9月から実践編の頻度が変わりますのでお伝えします。

今までは毎週土曜日に行っていましたが、9月からは2週間に1回というペースで行っていきます。次回の実施は9月12日になります。その次は、9月26日になりますので、日にちを間違えないように気をつけて下さい。